スポンサーサイト

2015.11.04 Wednesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    世界自閉症啓発デー 前編: 五稜郭タワー 〜音楽とアート、そして愉快な仲間たち〜

    2014.04.03 Thursday

    0
      JUGEMテーマ:函館

      カテゴリ:行ってきたよ(イベント)

       昨日、4月2日は、「世界自閉症啓発デー」という事で、函館市内でも、様々なイベントが行われました!

       そのイベントに、ワタクシ、行ってまいりましたので、今日、明日と、その事について書きたいと思います。

       まずは、そのイベントの、五稜郭タワーアトリウム会場へ。

       そこに入りましたら、自閉症の方々のアート作品展が、行われておりました。
       絵画から、立体作品まで、様々な作品の展示があり、それらは、ワタシを含めて、観る者達の目を楽しませてくれてくれていたのですが(本当に、多彩な感性で描かれている、作品ばかりなので)、これらの作品は、好きな作品を1つ選んで、投票できるようになっていたので、ワタシも、1票投じてきました。

       ちなみに、以前、蔦屋書店に展示されておりました、佐久間智之君http://aleswriteer.jugem.jp/?eid=1150)の作品に、1票入れました。(他にも、気分を色で表した絵本や、ドラえもんの絵や、くじらの絵、チェス、鉄道の模型がよかったです、個人的に)

       後、作品展は、今日から6日まで、ギャラリー文林館で、行われます。

       その後、箱館ちんどんの皆様に続き、色々なご当地キャラクターの登場です!

       まずは、五稜郭タワーですので、「GO太くん」。



       そして、その左隣におりますのが、北斗市のニューフェイス、「ずーしーほっきー」です!
       (ちなみに、2月の北海道新幹線イベント(http://aleswriteer.jugem.jp/?eid=1124)では、看板のみ、登場しておりました)



       そして、「ガゴメマン」と・・・、 



       ご存知、「イカール星人」です。

       その他にも、キャラクターの皆様はいたのですが、この時間帯は、大体、この様な顔ぶれがおりました。

       この様に賑やかに始まり、開会式へと進みます。
       開会式の後は、「ステラ・マリス合唱団」の皆様による、合唱です。
       この合唱団の皆様は、自閉症患者の皆様の集まりですが、本当に、伸びやかに、楽しく歌っていたのが印象的でした。

       後、会場内では、授産施設の製品の販売もしておりました。
       こういった施設の製品販売は、以前も見たことがある(http://aleswriteer.jugem.jp/?eid=294)のですが、今回は、クッキーなどのお菓子類の販売が多かったかなぁ・・・? そう思いました。

       合唱が終わった後は、ご当地キャラの皆様と、箱館ちんどんの再登場です。

       

       函館黒船の「クロン」に、

       

       七飯町の「ポント」ちゃんと、

       

       同じく、七飯町の「ポロト」君です。

       イベントは途中でしたが、函館蔦屋書店のイベントの方も気になっていたので、途中抜けして、そちらの方へと向かうことにいたしました。
       (函館蔦屋書店 編へ続く)


       

      スポンサーサイト

      2015.11.04 Wednesday

      0
        コメント
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL