スポンサーサイト

2015.11.04 Wednesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    くるりの、「THE PIER」を聴きました。

    2014.09.20 Saturday

    0
      JUGEMテーマ:くるり

      カテゴリ:音楽の話

       今回は、17日にリリースされました、「くるり」のニューアルバム、「THE PIER(ザ・ピアー)」を、紹介します。

       まず、以前、書きました、シングル2枚、「Remember me」(http://aleswriteer.jugem.jp/?eid=1030)や、「最後のメリークリスマス」(http://aleswriteer.jugem.jp/?eid=1070)も、収録されておりますが、リードトラックである、「Liberty&Gravity」の個性的な曲や、1曲目の、「2034」のテクニカル感じの高揚感、そして、特に、ワタシが気に入って聴いている2曲、「Brose&Butter」と、「Amamoyo」(←この曲が、個人的にツボった、今作では!(^O^))は、いい意味で、音楽の何でもあり感と、爽快感を感じられます♪

       ・・・あっ、でも、それ以外の曲も、素敵な曲ばかりで、今までのくるりのアルバムの中で、「最も、聴いていて、楽しい」アルバムです、個人的に!

       それで、前作の、「坩堝の電圧(るつぼのぼるつ)」(http://aleswriteer.jugem.jp/?eid=688)は、以前あった、本通のゲオでレンタルで済ましちゃったのですが、今回は、函館蔦屋書店で、ビシッと、購入させて頂きました。(・・・しかし、通常版ですが(汗))

       ・・・後、TSUTAYAといいますと、11月に、渋谷の方でですが、招待制の、「ツタロックフェス 2014 Vol.2」(http://www.tsutaya.co.jp/tty_cate/music/tsutarock.html)というのも、あるみたいですね。(・・・この応募葉書、もらえなかったなぁ・・・。 ・・・まぁ、行けそうもないから、いいけど。(−−;)

       でも、北海道でも、10/5に、「帯広MEGA STONE」、10/7に、「札幌 ペニーレーン24」で、くるりのライブがあるようです。(詳細は、「くるり」で、検索を!)

       ・・・あぁ、又、言うけど、「Amamoyo」、聴いて、久々に、かなり、ワクワクした曲だったなぁ〜(嬉)
      評価:
      くるり
      ビクターエンタテインメント
      ¥ 2,750
      (2014-09-17)

      スポンサーサイト

      2015.11.04 Wednesday

      0
        コメント
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL