スポンサーサイト

2015.11.04 Wednesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    BLUES IN THE NIGHT @2011 10 15 七飯町文化センター パイオニアホール

    2011.10.15 Saturday

    0
      さて、札幌の話題を一旦中断して、今日観たミュージカル、「BLUES IN THE NIGHT」の事を書きます。(内容に触れてるので、続きは追記に)
      いゃあ、ワタシ、本格的に「ミュージカル」と銘打たれた物を観るのは、初めて(それっぽい舞台は、一度、2年前に観た事があったのですが…)でして、かなり、その雰囲気に酔いしれてきましたね、本当に。

      舞台は、1930年のシカゴの古びたホテル。そこで、様々な人間模様が、ジャズ、ブルース、R&Bなどに乗って展開されていくものでした。


      そこで、最も存在感を放っていたのが、LADY役の、森公美子さん!(ちなみに、彼女は、舞台では、地球ゴージャス「X day」などにも出演)

      彼女の声量が、生だと、とてもすごく、コミカルなシーンから、決めるべきシーンまで、メリハリがあり、この舞台の要であったといえます。


      特に、馬(のハリボテ?)に乗って、彼女がやってくるシーンが、面白かったです(途中、客席に割り込みながら、出演者が登場する演出があります)


      この演出で、びっくりしたのは、かなり後になり、「何か、邪魔な観客がいるなぁ…」と思ったら、その観客は、なんと、MAN役のJERO(ジェロ)さんだった(!)ので、「…し、失礼いたしました!(汗)」と思った訳でして…f^_^;


      それと、湖月わたるさん、すごく綺麗な方で、しっとりしたナンバーを歌っていた時に、彼女は本領を発揮していたと思いましたね(個人的な意見です)


      後、AKB 48の方もダブルキャスト出演をしていたようで…、これにつきましては、あまり詳細は書きませんが、(入れ替わり出演していたみたいですね)カーテンコールで、ファンの方々が盛り上がっていたのが、印象的でした…。


      実は、上磯ダイエー(カミダイ)のプレゼント当選により、母と一緒に行ったのです。


      今までに観た事がないタイプの舞台を観賞出来て、とても楽しかったです!


      (追記 森公美子さん、アドリブで、あじさいのラーメンや、函館山に登ったなど、湖月わたるさんも、歌のアドリブで、「りんご〜」などといってました)

      スポンサーサイト

      2015.11.04 Wednesday

      0
        コメント
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL