スポンサーサイト

2015.11.04 Wednesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    アレスのバル街レポート (4)

    2012.04.27 Friday

    0
        (カテゴリ:行ってきたよ(イベント))

       さて、バル街レポート、この記事で完結いたします。

       地域交流まちづくりセンターに戻ったら、かなりの人がおりました。
       そこでは、着物で来られた方にミニ振る舞いサービスなることをしていて、着物の方々は、何かサービスを受けていたようでしたね。

       そこのインフォメーションセンターを覗いたり、持ってきた3DSを携帯端末(FREESPOT使えますからね)代わりにして、今まで行ったお店の情報を振り返って見たりしておりました。

       それから、4軒目のお店に向かいます。

      120422_174914.jpg

       4軒目のお店は、宝来町の、「ザ・ベリーベリー・ビースト」です。

       ここでは、ローストビーフのピンチョスを食べました。

      120422_175349.jpg

       実は、以前、蔵の店舗で営業していたときに、友人と来た事があったお店でして・・・(^^;
       今は、移転して営業しているのですね。

       それと、このお店、結構混雑していて、相席になったんですよね、一時的に・・・。

       ・・・だから、個人的に落ち着いて食べれなかったです。(あっ、お店はよかったですよ)

       そして、引き続き最後のお店も、宝来町で。

       120422_182030.jpg

       ・・・・・・あっ、ここは、「ミシュランガイド」2つ星を獲得いたしました、「冨茂登」さんです・・・(^^;
       (今回の記事とは、直接、関係ありません)

       ・・・では、改めて、最後のお店は、ここです!

      120422_182100.jpg

       「Jolley Jellyfish from CALICALI」(通称:ジョリカリ)です。

       いやぁ、このお店もかねてから、行ってみたかったんですよ。

      120422_182610.jpg

       ここで、ステーキピラフを食べ、最後だから、お酒も飲みました。
       絶妙な味付けのステーキピラフ、次は、きちんとした形で食べてみたいですね。

       ・・・このお店をもって、ワタシのバル街は終了いたしました。
       初参加で、どのように楽しんだらいいのか、戸惑う面も、あれこれとありましたが、大体こんな感じなんだ・・・、と、分かったので、まずはよかったと思います。

       秋はどうなるか、分かりませんが、次回もバル街を楽しめる機会がありますように・・・。
       (次回は、2012,9,7です)

      スポンサーサイト

      2015.11.04 Wednesday

      0
        コメント
        「バル街」…この意味が最初わからなかったのですが、

        もしかしてスペイン語の「バル」のことかな…?と。いわゆる「居酒屋」と「レストラン」の中間的な意味合いなんですっけね。おもしろい試みですね。

        「very very…」、蔵でやっていた時の記憶は、かなり前のことのような気もしますが(苦笑)、憶えております。ずいぶんきれいなお店になりましたね。

        かなり函館もご無沙汰になってしまっており、申し訳ない限りですが、大分活性化している印象です。貴重な体験なされて、よかったですね。ご訪問お疲れ様でした(^−^)
        そうです、バル街は、スペインの、「バル」が元になって出来たイベントですからね。

        そして、「ベリーベリー〜は、蔵が火災に遭い、昨年から、この場所に移転してきたそうです。

        確かに、函館、以前より活性化してきたかも…、といえば、そうかもしれませんよね。後、バル街は、貴重な体験でしたので、次回も、行けたら、また、行きたいです。
        • by アレス
        • 2012/04/28 10:27 AM
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL