スポンサーサイト

2015.11.04 Wednesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    SWING MEN 9 (3)~かたおかさん以降の後半のアーティストと、企画など。編。

    2013.03.14 Thursday

    0
       (カテゴリ:行ってきたよ(イベント))

       それでは、SWING MEN 9,企画はどのような物があったのかといいますと、まずは、ブロックで作るアート作品があり、入場前に、白いブロックのピースを1つ渡されます。

       そのピースを、アート作品の好きなところに組み込んで、完成させる・・・、そういうものがありました。

       あともう1つの企画は、後述いたします。

       それと、今回も、オリジナルフードメニューが出ていたのですが、今回は、ワタクシのお腹の減り具合の都合により、食べなかったんですよねぇ・・・、スミマセンm(_ _)m

       ちなみに、ちらし寿司の、「おい地層」という物が出ておりました。

       さて、かたおかしんごさん以降のアーティストの方々はといいますと・・・、

      (★青字のアーティスト紹介のみ、敬称略です)
       青山眞理子ダンススタジオの皆様です。

       1984年5月に千代台に道南唯一のタップダンス専門スタジオをオープンして、来年で30周年を迎えるそうです。 8歳から86歳までの、約30人によるタップダンス、迫力があって、今回、ワタクシがいいなぁ・・・、と思った方々は、(1部のBlack Sugarと)このダンススタジオの方々もです!

       このダンスの時は、結構、会場が盛り上がっておりましたしねぇ、うん。

       ちなみに、6月2日、芸術ホールにて、スタジオ30周年(併設する函館ヨガ道場35周年)記念公演を開催するそうです。

       それで、続いては、幸頂SWINGMEN BAND

       SWINGMEN BANDの「はこだてのうた」に乗せて、幸頂さんが、感じたことを書で表すというコラボレーションをしたそうですが、確か、「人、それぞれ、輝き方が違うから、それでいい」・・・、というような(・・・この辺、日が空いてしまったので、忘却した部分、若干あります、ごめんなさい!)、そんな書を書いた筈です・・・。

       もう1つの企画は、SWING MEN川柳コンテストです。
       事前に募集しておりました、川柳(テーマは、「ルーツ」)から、会場に来た方々(つまり、ワタシ達ですね)が、投票して、大賞を決めるものでしたが、どれも、力作揃いで、投票に迷いましたけれど、「これだ!」というのがありましたので、それに1票、投じておきました。

       大賞は、SWING MENのコンセプトに合った物が選ばれてましたね、うん・・・。

       そして、最後は、船木康成プロジェクトです。

       主にジャズを演奏していて、時間帯的に、かなり合った感じで、素敵でした。
       わりと長い時間、演奏していた上に、アンコール1曲もあったので、なかなか、堪能できました。

       ・・・長時間のライブイベントでしたが、EDムービーを見て、「あ〜、楽しめたわ〜(*^^*)」と、思ってましたら・・・。
       
       

      2014年をもって、SWING MENは、終了するそうです!!


      来年も、是非、行きたいですね・・・。

      SWING MEN スタッフの皆様、来年(も)、期待しております!!

      スポンサーサイト

      2015.11.04 Wednesday

      0
        コメント
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL